2006年02月24日

D.D.T.の酒は喜久盛!

岩手とレオパルドンといえば、2004年の喜久盛酒造のCMソングのリミックス、 そしてそのリリースパーティが記憶に新しいところ。 (おおまかな経緯は喜久盛酒造さんのサイトこちらにて)

折角レオパルドンさんに来ていただけるのなら、 パーティ当日のお酒は喜久盛のものが出せたらイイなとメンバーで話しておりました。

で、喜久盛酒造の藤村社長にその旨伝えたところ、 特別に卸値で譲ってもらうことができました。

銘柄は以下の3つです。
060218_kiku23.jpg 060218_kiku22.jpg 060218_kiku24.jpg
電氣菩薩 タクシードライバー 特別純米酒
鬼剣舞

いずれも丹念に誠実に作られたとてもウマいお酒。 当日は音に酒に、素敵な酔い方が出来ると思います。

ブツは直接北上まで行って仕入れて来ました。 藤村さんのご好意で、酒蔵の見学もさせて頂きました。 その時の写真を掲載します。

北上に向かう車中
喜久盛酒造の卸売部門、花巻酒販
倉庫内
そのあと車で移動、いざ酒蔵へ
最初に通された部屋
喜久盛に関する様々な資料・展示物がある
その中に鎮座まします「Kikuzakari Remixes」
過去発売された商品群
創業当時使われていた帳簿や広告など、貴重な資料多数
藤村さんの総合格闘技での賞状。
第六回アマチュアリングストーナメント60kg級準優勝(!)
藤村さんのその他戦歴はこちら
“もろみ”を醗酵させている樽
その内部
樽を覗き込むゴキジェット
お酒を搾る機械。酒と酒かすに分かれる。
そこから出る、正真正銘の搾りたての日本酒。
味見するdropkick。超新鮮なだけあって、悶絶するほどウマい!!
柄杓いっぱいに注がれたものを一気に飲んだので、この後酔っ払ってずっとヘラヘラしてた。。。
仕込庫
こちらも醗酵中
壜詰を終えて、ラベルを貼られるのを待つお酒たち、そしてゴキジェット
過去発売された商品のラベル群
ラベル庫にて頂いたラベル!うれしい!
最後に頂いた、だいぶ昔に配っていたというデッドストックのマッチ!
もう片方の面
時代を感じさせます


---
俺の写真&文章が自信ないorz

水沢のDeeDee's Cafeさんが喜久盛の酒蔵を見学されたときのレポートがわかりやすいのでリンク張っておきます。
http://deedee.or.tv/20040219/index.html
posted by dropkick at 07:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
酒美味そう。今度持ってきて。
写真は何故モザイク?
Posted by KT at 2006年02月25日 01:27
KTさん>
もともとそうゆう顔なんです。
Posted by manta at 2006年02月26日 14:37
喜久盛さん、通信販売もやってますよ。
http://kikuzakari.jp/mo.html

モザイクは、俺なんかの顔がweb上に載ったらインターネットが腐ると思ったのでかけました。
Posted by dropkick at 2006年02月26日 15:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。